丸総の強み

丸総の考え

当社の存在意義とは・・・

「何かお困りのことはございませんか?」
その課題を解決することが存在意義であり続けます。

わたしたちの存在価値は、
人と人との交流を通じて、お客様、社会、パートナー様と、
共に新しいサービスや求められる価値を創り出し、
物流の未来と日本経済の発展に貢献し続けることです。

それは、
「人に対しては貢献し、物に対しては価値を付加する」
ことを社員がひとり一人考え、行動する組織であり続けたいという考えのもと
運送、倉庫、物流業のモラルの向上を図り、人間力を大いに発揮する組織に成長し
そのベクトルを統一した「全員参加型経営」をより発展させ
世のため、人のため、に貢献し続ける企業を存続していくことが目的であります。

皆様との出会いに感謝し、これからも学び続け、大きな恩返しをさせて頂きます!

当社の強みは

①自社大型車輌60台以上、協力会社大型車両40台以上、日々100台以上のトラック輸送での機動力!

静岡を中心に北関東地区から中京地区間の大型トラックでの幹線輸送

トラック_01
トラック_02
トラック_03


②第二種貨物利用運送事業 海運、鉄道また航空の利用運送及びこれに先行、

後続する トラック集配により、荷主様に対し一貫サービスを提供する事業


海運


海運(利用海運+トラック集配) 清水港、

御前崎港⇒九州、北海道

鉄道


鉄道(利用鉄道+トラック集配) 静岡駅、

浜松駅⇒全国

航空


航空(利用航空+トラック集配) 富士山

静岡空港⇒沖縄、九州、北海道 中国、韓国



③関東から関西をトラックで輸送する「MEL リレー輸送便」

大型車両1台のトラックを二人の乗務員で乗り継ぎ運行

MEL リレー輸送便
経営革新計画承認書



④小口エリア配送のネットワーク

神奈川、東京、静岡、愛知エリアの13t、7t、4t、2t、各トラック配送

北関東~近畿エリア間を結ぶ「リレー運送」



⑤物流センター、倉庫でのDC・TC拠点事業

静岡(清水地区、大井川・吉田地区)

清水新倉庫の立地
トラック_04
運搬イメージ_01
SHIMIZU



⑥乗務社員と荷役作業社員、事務・管理・営業社員のモラル向上

方針発表会、人事制度、安全教育、無事故への拘り、健康管理経営、収支日計管理、部門別採算管理、 品質KPI管理、

経営KPI管理、社員旅行(2年毎)、レクリエーション大会、全体会議表彰式、大学生新卒採用活動等、 全社員の交流から

生まれる「気づき」「刺激」「元気」を重ね、個々の成長と組織の総和を高めています。

学ぶ、遊ぶ、つながる_01
学ぶ、遊ぶ、つながる_02
学ぶ、遊ぶ、つながる_03
学ぶ、遊ぶ、つながる_04
公明正大な人事制度



丸総の事業案内

運送事業
倉庫事業
整備事業
パレット洗浄工場