UA-145388235-1

 新着記事(2019年)

静岡新聞に掲載されました📰

更新日:2019年06月28日


昨日の出発式&調印式の様子が掲載されました☆彡

創業50周年記念事業式典

更新日:2019年06月27日


2019年6月27日(木)

~吉田町広報ラッピングデザイントラック出発式                                                                         
                吉田町・株式会社丸総 及び 防災協力会 締結式~


株式会社丸総は今年で創業50周年を迎えました


この日は吉田町の特色をPRするためのラッピングデザイントラック3台の出発式

連日の雨天で台風が接近して大荒れが予想された天候も、この時ばかりはグッと堪えてくれたようです♪
たくさんの来賓の方々にお越しいただき、お祝いのお言葉を頂きました。
会場に届いたきれいな胡蝶蘭の数々と、丸総のカラ-をあしらった素敵なキャンディ-ブ-ケが式典に
彩を添えてくれました☆彡


テープカットには吉田町のマスコット【よし吉】も駆けつけてくれて華やかなスタートを切りました。


1台目のトラックは『笑顔あふれる吉田町』をコンセプトにデザインしました。


2台目のトラックは『吉田町の産業振興』をコンセプトにデザインしました。


3台目のトラックは『津波防災まちづくり』をコンセプトにデザインしました。


本社のある榛原郡吉田町は静岡県中部の海沿いに位置する町です。
 
2011年の東日本大震災以降、全国初の【道路横断型津波避難タワー】の建設をはじめ、避難路や防災公園の
整備など
『津波防災まちづくり』を進めています。
町民だけではなく町を守るために、現在は【防潮堤の嵩上げ工事】がスタートし、防潮堤を含む
河川防災ステーションの建設や県営吉田公園など、沿岸部に新たな賑わいの創出を図るため
『シーガーデンシティ構想』の具現化にも取り組んでいます。
 
このような吉田町の防災に力を入れる姿勢に賛同し、何か吉田町の力になれないかと
地元優良企業5社とパートナー企業1社で
【防災協力会】を結成し、
吉田町と
『災害時における支援物資の輸送等に関する協定』を締結いたしました。


無事に調印式典が終わると同時に、今回ラッピングトラックで撮影に協力してくれた
【吉田町立さくら保育園】の子供たちが自分たちがプリントされたトラックを見に来てくれました(*^▽^*)

 
不思議なことに、子供たちの歓声の声と共に、お天気が変わり薄日が差して明るくなり、
会場がパッと明るくなりました☆彡


お出迎えしたよし吉に更に興奮の子供たち♪皆でもみくちゃになってました。

よし吉の顔に子供たちの顔がめり込んでます(笑)
 
喜ぶ子供たちの笑顔に、周りの大人たちも皆笑顔(*´ω`*)とってもいい式典の締めくくりでした♪
 
 
最後に・・・(*‘∀‘)
 
弊社の橋口社長が、今回の式典はじめ吉田町のPRをさせて頂いた様子が『元気!しずおか人』で放送されます!


📺2019年7月14日(日)PM1:54~ 是非観て下さいね~♪(*^▽^*)

ラッピングトラック3台🚚納車式

更新日:2019年06月21日


いいお天気今日は待ちに待ったラッピングトラック3台の納車式です!


丸総で初めてのラッピングトラックに、事務所から皆見に出てきました(*^▽^*)

かわいい子供たちの満面の笑顔に、強面の配車マンも目尻が下がってます(^皿^)

今日は清め祓いの儀式のみで、6月27日(木)に行われる出発式までは少しお休み♪出発式の後に、
それぞれのドライバーさんに引き渡されます。

ラッピングトラックを運転する栄えあるドライバーの皆さん(^^♪

無事故・無違反、今以上の安全運転でお願いしま~す☆彡

物流ニッポンに掲載されました❸📰

更新日:2019年05月21日

持続可能な開発目標(SDGs)への取り組み

更新日:2019年03月04日


SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。
SDGsとは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載されている、
国連加盟193か国が2016年から2030年までに達成するために掲げた国際社会共通の目標のことです。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、
地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。



丸総のSDGsへの取り組み

丸総では今後、持続可能な社会の実現に向けた活動を積極的に展開していきます。


1.地域と連携した安全なまちづくりの推進



2.モーダルシフトの推進

日本経済新聞に掲載されました❷📰

更新日:2019年03月01日

日本経済新聞に掲載されました📰

更新日:2019年02月14日